東京都中央区の歯医者、八丁堀広瀬歯科医院。ホワイトニング審美歯科予防歯科はおまかせください。八丁堀駅 A5出口徒歩1分


ウォーキングブリーチ

歯の内側に漂白剤を詰めるホワイトニング。

虫歯や打撲により、歯髄(歯の神経)が死ぬと、歯の変色が起こります。
歯科医院にて、歯の内部に漂白剤を詰めホワイトニングします。

歯の裏側を削り、歯の神経の治療が必要となります

1回10分・1週間毎に薬を詰替え、3回ほど施します。

 1歯・1回 \1,500 (税別)


ウォーキングブリーチ症例のご案内

case1

術前

術後 (修復処置含む)


 

 


40代男性 学童期に打撲により歯髄失活(神経が死ぬ)。 歯内再治療(神経の治療)後、ウォーキングブリーチ3回施行。 ホワイトニング終了後、切縁部レジン修復(保険診療)

費用 自由診療¥4,500 保険診療 約¥900


case2

術前

術後 (修復処置含む)


 

 


30代男性 青年期に自転車事故により打撲、歯髄失活。 歯内治療後、ウォーキングブリーチ4回施行。

費用 ¥6,000

症例案内